気軽に出来るダイエットをご紹介していきます。


by swedish_lohas
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2010年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

フレープフルーツの香りを嗅ぐだけでやせる!
そんなウワサを効いたことがありませんか?
それは、グレープフルーツが解毒を促す香りだからです。
そのメカニズムを知って、さらに効果を味わいましょう!

★グレープフルーツが注目される理由

朝、グレープフルーツを半分食べる、もしくはグレープフルーツジュースを飲む。
そんなダイエット方法がはやったことを知っている人も多いでしょう。
実践した人もいるのでは?
また、香りを嗅ぐだけでやせるというスリミング商品が某化粧品会社から出て、ヒットとなったこともありました。
これは、最近の研究で、グレープフルーツの香りが交感神経を活発化し、蓄積した脂肪の燃焼を促すことがわかったため。
それで生み出されたダイエット方法でしょう。

グレープフルーツは“解毒の香り”。
肝臓の動きを助けて代謝をアップするといわれています。
肝臓は体内に滞留する老廃物を解毒する臓器。
また、胃腸の働きを活発にし、リンパの流れを促します。
グレープフルーツは、その体内浄化を助けていることになるというわけです。
グレープフルーツの学名である、ラテン語のparadisiは、パラダイスの語源。
嗅ぐと高揚するような香りは、まさにその名の通りといえるでしょう。
グレープフルーツによって身も心もキレイになれば、楽園を散歩する心地になれるかもしれません。
[PR]
by swedish_lohas | 2010-07-28 15:20 | ダイエット
どううして香りを嗅ぐだけでダイエットができるのでしょう?
また、ダイエットを行うときに、香りはどんな働きをしてくれるのでしょう?
このメカニズムを知れば、アロマダイエットに使おう!と思うこと間違いなしです。

「必要のないエネルギーまで蓄えてしまう体」

人の歴史のなかでは、満腹の時代よりも、食べられるか否可の飢餓状態に陥る心配をするほうが長くありました。
そのために人の体は、万が一のためにエネルギーをためられるようになっています。

しかし、食べ物がたくさんある時代では、これが太りすぎの原因の一つになってしまっています。

デザートは別腹などと思ってしまうように、「満腹なのに食べてしまう」現象。
これは、実は気持ちの上での別の要求を「食べること」に置き換えているのです。

このように、使うあてのない不必要なエネルギーをどんどん摂取しているのは、メンタルに原因があります。
つまり、心をコントロールできるようになれば、太らなくなります。
自分の心の欲求をきちんと把握することが、ダイエット成功のカギなのです。

では、どうやってメンタルに働きかければいいのでしょう。
自分の意思をコントロールすることができるものとは・・・?
[PR]
by swedish_lohas | 2010-07-23 12:42 | ダイエット
グレープフルーツのアロマにブレンドに
ブレンドする事により、効果を発揮する組み合わせを紹介します。

スイートアーモンドオイルに、グレープフルーツのエッセンシャルオイルの他、
フェンネルとジュニバーベリーもブレンドすれば、ダイエットに最強な組み合わせになります。

このオイルで、足先から心臓の方向に向かってさするようにマッサージしましょう。
リンパを意識すると老廃物の排出が促され、なお効果的です。

一度、お試し下さい。
[PR]
by swedish_lohas | 2010-07-19 18:39 | ダイエット

アロマでデトックス効果

筋肉とアロマの関係のお話の第3回です。

アロマってホントにスゴイです!

3.皮膚への湿布で
直接体に働きかけるアロママッサージは、
エッセンシャルオイルの微細な成分を皮膚から吸収。
これによって脂肪の分解を期待したり、血液やリンパの流れを促して、デトックス効果を高めます。
体の中に滞留した水分と老廃物を排出させるのです。
またアロママッサージは冷えや運動不足によって固くなっていった細胞の組織を活性化。
筋肉や脂肪などに、軽く運動するのと同じような影響をもたらします。
こうして冷えや滞りを解消するため、やせやすい体質を作るのです。
[PR]
by swedish_lohas | 2010-07-17 16:28 | ダイエット

気道からアロマが作用

どうしてアロマで細くなれるの?


昨日の続きで、エッセンシャルオイルの体への働きについてです。



2.気道から
呼吸で香り成分が肺に入ると、組織の末端の薄い膜を通して血中に吸収されます。
そして肺を浄化します。
脂肪を燃焼するには酸素が必要。
体内で蓄えられた脂肪は血中で出番を待っており、それはウォーキングなどの有酸素運動で消費されます。
都会の人は特に、空気の汚染のせいで肺の中が汚れがち。
そこで香りによって、その不純物や毒素を取ることができれば、肺が広がり働きもアップします。
酸素をうまくとり込められれば、脂肪燃焼の効率も上がるのです。
[PR]
by swedish_lohas | 2010-07-14 12:43 | ダイエット

どうして細くなるの?

筋肉とアロマの関係のつづきです☆



どうしてアロマで細くなることができるのでしょう?


アロマセラピーによって、エッセンシャルオイルは次のように体に働きます。


1.嗅覚を通して
エッセンシャルオイルの香りの成分は、鼻の奥の粘膜から吸収されます。
それは脳にダイレクトに伝えられ、神経とホルモンを通して運動器官や内臓へ情報が伝わります。
そこで、「たまった脂肪を使いなさい~」などと成分の特性の指令が行くと、体が反応。
結果、せっせとエネルギーを消費していまきす。
[PR]
by swedish_lohas | 2010-07-13 13:18 | ダイエット

筋肉とアロマの関係

筋肉とアロマの関係

香りでやせれれるのなら、そんな簡単なことはありません。
けれど、それが可能なのがアロマセラピーのすごいところ。
エッセンシャルオイルは、どんな風に体へ影響を与えているのでしょう?
どうして香りでやせることができるのでしょうか??




体の不調もケアするアロマセラピー

人は、体に悪いところがあると、それをかばおうとして歩き方が変になったり、
脂肪や筋肉で自然にカバーしたりします。
しばしばそれが正常な姿勢を崩してしまったり、固太り、内臓脂肪になって現れます。
そうなる前に、不調をケアするのがエッセンシャルオイルであり、アロマセラピーです。
例えば、姿勢が悪くなっているとき、背骨と姿勢を保つ起立筋や、肩こりに関係する僧帽筋が、
ストレスなどで固くなっていることが考えれられます。
ここに緊張を緩める成分のオイルを用い、セラピーを施します。
または、胃腸の働きが悪く便秘が続く時。大腸の動きを促す成分のオイルを用い、腹部をさするような施術をします。
エッセンシャルオイルは、リラックスなどメンタルに働きかけるのみならず、
生理的な作用をもたらします。
そうして、固くなった筋肉をほぐすことで、体の美しいフォルムを取り戻すことができるのです。
見た目のアンバランスは、体のどこかに歪を生んでいる証拠。
健康的で美しいスタイルをキープすること。
香りの力はその手助けとなります。
[PR]
by swedish_lohas | 2010-07-09 10:59 | ダイエット
~デトックス生活3つの心がけ~



3.
極端に辛いものを嗜好したり、甘いものがやめられないなど、体への刺激となる物は要注意です。
体はどこかでバランスを取ろうとして、別のものを多量に摂取してしまいます。
水分を取ったり、塩分を欲しがったり・・・。
また、神経が刺激を受け続けると、ストレスへの抵抗力が落ちるので危険です。
[PR]
by swedish_lohas | 2010-07-07 13:33 | ダイエット
~デトックス生活3つの心がけ~



2.
日々をダラダラと過ごすと、体にも締まりがなくなります。

時間の管理、仕事と休みのオンオフの切り替え、食事のタイミングetc・・・。

流されてしまうと、神経も緩慢になり、やせにくい体質を生み出してしまいます。

規則正しい生活を心がけましょう。
[PR]
by swedish_lohas | 2010-07-02 11:00 | ダイエット